2018.09.10

リラックスしてご来院くださいませ♪

こんにちは(^-^)/少しずつ、涼しくなり、秋めいてきましたね♪
来月の10月で、ハルデンタルに来て、2年になります(*^^*)
今住んでいる賃貸の更新もしました。

院長をはじめ、先輩方のお陰で毎日楽しくお仕事をさせていただいてます。
3年目も、変わらず頑張りますよ!

さて皆様は、歯科の治療に不安や恐怖心をお持ちですか?
まぁ…治療の日が近づいてきて、楽しみになることはないですよね(^-^;

ハルデンタルには、親知らずの抜歯、虫歯治療、歯周病治療、矯正治療など、たくさんの患者さまにお越しいただいています。

その中でも特に、親知らずの抜歯に来られる方は、『体調は良いけど、緊張します、痛いですか?』とおっしゃる方が多いです(*^^*)
“抜歯”と言うと、はじめての方は特に緊張しますよね!
構えるお気持ちもよくわかります。
でも、心配無用(^-^)/麻酔(局所麻酔)をして、抜歯を行っていきますので手術中、痛みは感じません。
麻酔時も針を刺すときの痛みを和らげるため、表面麻酔を行い、針の細さも最も細いものを使用しています!

そして、現在用いられている歯科の局所麻酔薬は安全性が高く、アレルギーを起こすことは極めて稀といわれています。

また、麻酔をして、気分が悪くなったり、ドキドキと動悸がしたりすることは少なくありません。
気分が悪くなるのは、緊張や不安からくる心因性の反応であることがわかっています(*^^)
動悸に関しては、安全性と麻酔効果を高めるため添加されているアドレナリンという物質が原因です。
ほとんどの場合安静にしていれば落ち着いてきます!
(ただ心臓の悪い方・不整脈のある方・血圧の高い方はこの限りではありませんので、問診の際に皆様にお聞きし、適切に対応しています。)

最後に、抜歯の当日は体調を整えておきましょう(^-^)/前の日は早めに寝て睡眠不足にならないように、食事も普通にとってリラックスしてお越しくださいませ(*^^*)

横山