2020.06.30

お薬手帳の必要性

こんにちは😃

徐々に日常の生活も制限されることが少なくなり、お仕事なども再開されている方もいらっしゃるみたいですね😊

まだまだ感染者の数は減りませんが、自分に出来る事をやり続けていきたいです❗️

今日はお薬手帳に関してです。

お薬手帳はお薬をもらった際に薬局などで作ってもらえるんですが、ご自身がなんのお薬を1日にどれくらい飲むかを記したものが記載されています。

何種類か飲んでたり、飲むお薬が変わった時にその手帳みれば確認出来るようになってます❗️
また、ご自身で確認するだけではなく他の病院に行った際に、それを見せる事でその方の全身の状態が分かったりします。

一見歯科には関係ないと思われる方もいらっしゃると思いますが、お薬によっては歯科で出すお薬との相性が悪かったり、飲んでるお薬によっては治療方法を気をつけなければいけなくなります。

ぜひ歯科に限らずですが、病院にかかる際は安全に治療するために、お薬手帳やお薬の名前の分かるものをお持ち下さいませ😊

当院は只今、検温を行なっております❗️
換気や消毒など感染予防に努めておりますので、ご協力お願い致します🙇‍♀️

太田