オフィシャルブログ2022.07.04

歯・口が不潔だと危ない!?夏に流行する感染症

こんにちは
春山です

マスク着用の緩和が進み、
新型コロナウイルス感染症も
少しずつ収束に
近づきつつありますね。

さて、
感染症はなにも
新型コロナウイルス
だけではありません。

夏に流行する
感染症もあります。

●手足口病
●咽頭結膜熱(プール熱)
●ヘルパンギーナ

これらの感染症に
感染しやすいのは、
主に乳幼児です。

6月頃から増えてきて、
7~8月に
ピークを迎えます。

ただ、
まれに大人に感染して、
重症化することも。

夏休みは
子どもと接する機会も多いので、
注意してください。

感染症に共通して
注意しなければ
ならないことがあります。

それは、
「口の中を清潔にする」
ことです。

大人の口内に
生息している細菌は、
300~700種類。

よく歯磨きする人で
約1,000~2,000億個、
あまり磨かない人は
約4,000~6,000億個、
ほとんど磨かない人だと
なんと1兆個もの細菌が
口内にいます。

その中には
黄色ブドウ球菌やカンジダ菌、
インフルエンザ菌など
「全身疾患」を
引き起こす細菌もあります。

やはり
口の中が不潔だと
↓免疫力も低下しやすく、
↑病気のリスクが上がります。

歯科での定期検診・治療を
受けることは大事です。

でも、
それと同じくらい
“自宅での口腔ケア”
が大切です。

歯ブラシでの歯磨きは
もちろんのこと、

・デンタルフロスや
・タクトブラシ、
・舌ブラシなどを使って
丁寧なケアを
忘れないでください。

それでは!

あなたの歯が
ずっと健康でいられますように。

PS,
自宅での歯磨きと
歯科での定期検診・治療は、
車の両輪のようなものです。

どちらかをサボると、
口腔状態は
すぐに悪くなります。

これまで
コロナ禍の中で
受診控えしていた人も
いるかもしれません。

違和感がある人は治療を、
“違和感がない人”も
「検診」を受けてみるのは
いかがでしょうか。

しっかりと
プロによるチェックや
ケアを受けて、
清潔な口腔状態を
作りましょう。

「定期検診の予約をしたい」
「治療の予約をしたい」
と思ったら、
ご予約のお電話をどうぞ。

電話に出たスタッフに
「定期検診の予約を希望」
「治療の予約を希望」
などのようにお伝えいただき、
来院日時を決めましょう!

↓ご予約電話番号はコチラ
03-5985-4183